自分を愛する方法とは

自愛、自分を愛する、というときに、最初に知っていてほしい、そして、いつも、思い出してほしいことを書きます。

前回の記事に、

ーーー

自愛って、自分を愛する、ですからね。

愛するって、どういうことか。

そもそも、愛ってなにか?

この部分を、このブログを参考にしていただくことで、その「愛」を体感できるように、構成しております。

愛を頭で理解しようとしても、それは、もしかしたら不可能なことかもしれません。しかし、体感でわかると、それはもう一瞬で確信できるもので、これから先の人生に大きな影響を及ぼすでしょう。

ーーー

と書きましたが、愛について、もうちょっと書きたいと思います。

自分を愛する行為について

愛と憎しみは反対ではありません。愛の反対は無関心です。

という有名な言葉があります。

私も、その通りだと、深く、実感しています。

思考の書き出し、掘り下げなどをしていくと、

  • いかに、自分に無関心だったか
  • 自分のことなのに、全然わかっていなかったか
  • 「私が知らなかった、私の部分」がたくさんあったか

ということを体験できます。

  • 自分のことを、わかっているようで、わかっていなかった。
  • 自分の知らない思考がたくさんあった。
  • 自分のプラス面をありのままに認めてこなかった。
  • 自分のマイナス面を排除しようとしてきた。
  • 自分の幸せを考えているようで、人の目ばかり考えていて、自分を置き去りにしてきた。
  • 自分の幸せは、彼がいないと、叶わないと思い込んでいた。

こんなことにたくさん気づいていきます。

自分を愛する行為の第一歩は、

  • 知らなかった自分を、知ること。
  • ありのままの自分を見つめる、長い間気づかなかった自分の部分に気づくこと。

です。

だから、私は、鏡の実践(自分=まわりの人)や自分との対話(深掘りしてくださいよ♡)を、しつこく、おすすめ、しているのです笑

意外と、これだけでもよかったり、します。

ここまでの実践で、叶える人、ミラクルを起こしちゃう人も、います。

自分を”いい気分”にしてあげる♡

まずは、「自分を知る」ということがとても大事です。

自分をちゃんと知る、自分の思考をちゃんと知る、ということが、大事です。

「自分を知る・気づく」をすっ飛ばした状態で、

「自分をいい気分にしてあげる」をしようとしたとき。

  • 欲、感情に振り回されてしまう
  • 人の目・他人軸で行動しようとしてしまう
  • 「めんどくさい、なにもしたくない」というのを叶えてあげようとする

となることがあります。

それは、本当に「自分のいい気分♡」のために、なるのでしょうか?

「ゆっくり体を休めたい」と「ただもうめんどくさい」を、見分けることはできますか?

なので、「ゴキゲントリ♡」と同時進行でもOKですので、「自分を知る」ということを大事にしていただくと、

自分をいい気分にする♡自分のゴキゲンをとる♡というのも、軽やかに、できてきます♡

小さな小さな望みを、自分でたくさん叶えたり、

自分が楽しくなること、夢中になることをしたり、

気分転換したり、五感を使って感動を味わったり、

笑ったり、口角をあげたり、おしゃれしてみたり、

姿勢をよくしてみたり、ストレッチやマッサージで体を気持ち良くしたり。

まずは、こういった、小さなことから、はじめていきましょう。

「ネガティブをリピート再生するか?」「いい気分になるか?」←これを意識して選ぶ、ということも大事なのです。ネガティブのリピート再生は習慣によるもの、というのが大きいです。

この積み重ねで「いい気分、心地いい気分、ゴキゲンな私」というのが、通常モードとなり、引き寄せの法則作動でゴザイマス。

(3)望む未来を思い描く

  • 自分が好きなことを知る
  • 自分がどうなったら一番幸せかを知る
  • 自分がなにを望んでいるか知る

ここも、やはり「自分を知る」という行為で、自愛です。

しかし、ちょっと、注意深くなってほしいのが、

「その望み」というのが、

  • 本当に自分が望んでいることか?
  • 人の目を意識したものではないか?
  • 親の望みではないか?親のためにではないか?
  • 欠乏感、不足感からくる望みではないか?

という部分です。

ありのままの自分・思考を見つめて、今までみてこなかった自分をみる(知る・気づく)ことをしていくと、本当の望みも、まっすぐに見えてきます。

「望む未来がわからない」という方も多いですが、自愛をつづけていくと、ある日、急に湧いて出てくるようになりますので笑

今は、ただ、焦らず、自分自身のことを、待っていてあげてください。

あまりにも長い間自分を無視してきました

私は、あまりにも長い間、自分を無視してきました。

自分はダメな人間で、死ぬ勇気もなくて、さみしい気持ちでいっぱいだから、恋愛にこだわっていました。

自分をちゃんと見ないまま、「あんたはダメな存在だから、恋愛でもしなさい」と、自分を無視したまま、「幸せになる方法」を押し付けていたのです。

「あんたはそのままではみっともなくて、みじめな存在だから、一生懸命がんばって、本を読んで、変わらなければ、人並みに生きることができない」とそばで、言いつづけてきました。

今思うと、私は、なんて、ひどいことを自分にしてきたんだろう、と思います。

それに気づいたとき、心から「ごめんなさい、許してください」「こんなにひどいことをしてきたのに、存在してくれてありがとう」「ありがとう、愛しています」と思いました。

幼い思考も、ブラック思考も、ネガティブ思考も、罪悪感に押しつぶされそうになる過去も、すべて、なにもかも、私の、大事な一部だったことにも、気づきました。私の大事な一部だから、ちゃんと、まっすぐに、見つめて、受け入れる、ということができるようになりました。

たしかに、私は、なにもしなくても、ありのままで、そこにいるだけで、よかったのです。

自愛とか、愛するとか、愛とか。

ちょっと漠然とした感じがしますが「実践してみるうちに、ある日体感が訪れる」ということがあります。

自分が自分と出会う旅、自分が自分を知る旅、というのを、ぜひ、ゆっくりと、安心して、味わってください。

これが、自愛です。

★★★★★

ringoのセッション
現在、3ヶ月継続型の潜在意識コンサルをお受付しております。
恋愛結婚はもちろん、お金仕事美容その他、対応しております。なぜなら、すべては「自分と〇〇の関係性」であり、根っこは一緒ですし、「すべてすでにある」からです。
募集人数に限りがあります。休止しているメニューの次回受付再開は未定です。ごめんさい。
このページは、お申し込み前に必ずお読みください。 ringoのセッションについてご案内します。 セッションのご感想・体験談もいた...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!