定休日のringoより

皆様、こんばんは、ringoです。

昨日、今日は、ゆっくり、ぐっすり、過ごしました〜♡

最近は移動が多かったので、たくさん寝て、長風呂して、岩盤浴いって、極上マッサージ行って、神社行って、洗濯して、パワーチャージしました♡

そうそう。数件、ビデオセッション入ってましたが、セッションの時間というのは、私にとっても癒しの時間なのです。ありがとうございます。

最近は、またプライベートからのセッション依頼や、セミナー(?)依頼が、入るようになりました。

前は、閉じてた(受け付けないように意図していた)のですが、開いたので入ってくるようになりました。

プライベートから入ってくる方は、恋愛結婚とは、限らないんですよね。

マンツーマンセッションの方は、子育て、仕事、経済など様々です。

セミナー依頼は主に、知人のビジネスオーナーさんから入ってきます。

私としては、別に、どれもこれも、同じ話って感じなのです。

対面、ビデオなどで、ringoの「あの感じ」を見たことがある方は、

「まるごとあのまま、ビジネスのセミナーしてきてる」って、想像したら、笑えてくるのではないでしょうか。よく、対面ビデオ申し込みの方から「緊張する!」と言われるのですが、私は、緊張するような人間ではありません、緊張して損したってなると思いますよ笑

なんか、最近は、そんな感じです。

ブサイクは悪なのか?

たとえば「あの人、ブサイク」と思ってしまって、そのあと、罪悪感が出てくるとき。

まず「ブサイクはダメ、ブサイクは下、醜いことは悪」みたいな感じで、設定していることに気づきましょう。

「造形がどうのこうの」に前も悪もナイのです。

「こんなふうに感じた」という自分の感覚を、わざわざ「そんなこと思っちゃうなんて・・・ダメッ・・・///」とか、一々してたら、疲れると思います笑

ちなみに。

うちの母は、おそらく「おせじにも美人」と言えない人だと思います。

「(雰囲気が)かわいい」とか、「菩薩様みたい」とか、そういうのは、よく言われますが、

「美人ですね」と、うちの母が言われているところを見たことが、私はありません笑

痩せたら、美人になるかもしれませんが、本人は痩せる気ゼロです笑

そして、そんなうちの母はよく、

「あの子、ブサイク〜!」とか、

「この辺にはイケメンいないわよねぇ〜(やるせなさげ)」とか、

言ってます、それ聞いて私は、「鏡見ろよ」と思ってました。

あるとき、聞くに耐えかねた私は、

「なんで、そんな外見で人のこと判断するの?人のこと悪く言うの?」

と、母に聞いてみました。「攻撃的姿勢」で笑

すると、母は、「アンタ、ナニイッテンノ」みたいな顔で、

「別に判断とかしてないわよ?悪くも言ってないし。ブサイクだから、悪いとも言ってないし、貶してもないし」

「ブサイクはダメなことって思って、見下してるのは、アンタなんじゃないの〜アッハッハ〜」

と言われたのです笑

ブサイクを見下していたのは私の方だったのです。

うちの母は、「ただの仲間」くらいに、思ってたのかもしれません、わかりませんが、うちの母がブサイクを、見下していなかったのだけは、たしかです。

そういうことなのです。

ジャッジや制限にどんどん気づいてみましょう。

誰かの発言を聞いて「こんな見下し発言、ありえない!」と感じるときは、実は、あなたが見下していた、ということもあります。

※見下し、上下思考、というのは、「まだ、ちっちゃいあなた(自分でごはんも食べれないし、トイレにもいけないし、ママがいないとなんにもできないあなた)が、自分を守るために創り出した、幼い思考です」

さて。

これだけ、ブサイク、ブサイク、書きましたが、人によって「美しいと感じるか、醜いと感じるか」は異なります。

こんな記事書いてますが、もしかしたら、あなたから見たringoはブサイクかもしれません。

自分(ringo)の顔なんて、毎日見てるので、正直、客観的に、見れません。まぁ、嫌いではないですけど笑

言いたかったことをまとめると、

  • 美しさ、醜さは、自分が決めている、ジャッジしている、感じている
  • 醜さは、悪ではない、惨めでもない
  • 「ブサイクとかいっちゃだめ!」と感じるときの自分の見下し思考に注目

という感じでしょうか。

感謝に抵抗がある

  • 感謝することに抵抗がある
  • 心あたたまる系の話が苦手

こういう方は、”花子ちゃん(インナーチャイルド)”が拗ねてますよ笑

ポノポノするか、思考の書き出しで掘り下げましょう♡

ちなみに、”ringoちゃん”は、めちゃくちゃ拗ねてました。

拗ねまくって、口も聞いてくれないし、

  • 感謝
  • 愛、幸せ
  • 天使の波動、みたいな話
  • 感動、心あたたまる系
  • 情熱、熱血
  • みんなで力を合わせてがんばって感動系
  • バラード
  • 感動系の本、映画、番組
  • アツイ男、アツイ女

とか、無理でした笑

太宰治の人間失格を座右の書にして、「わかった風」を気取ってました笑

無理だった、ということは、つまり、私のアンテナに引っかかってた、ということでもあります。

”拗ねて、ねじ曲がって、万年反抗期なringoちゃん”は、「そんなのダサい!なんかヤダし!」と言ってました。

神社とか、寝る前の感謝の祈りとか、掃除とか、トイレ掃除とか、感謝日記とか、やってみるものの、どこか、冷めてたのです。

そういえば、神社巡りに一時期ハマって、でもなーーーーんにもよくならなくて、なんかもう全部嫌になった私は、購入したお守りをとっても雑に捨ててしまったこともあります。もう、神社とかいかない、神様とかいない!!!!とキレてました笑

それでも、私は、こうやって、生かされていて、さらに、ブログやセッションでは「愛や感謝」を唱えるまでになってまして、人生とは、わからないなぁ、という感じです、しみじみ。

ネガティブのセルフヒーリング

  • ネガティブ感情
  • 被害妄想
  • 幼い思考
  • ブラック思考
  • 不快な感情

などなど。

これは、まず、気づくのが大切です。

ただ、気づく。

「ああ、私、そんな風に、思ってるんだね」

「ああ、私、そんな風に、思ってたんだ」

って気づく。

気づくだけで、いいのです。

ただ、気づく、ということは、認める・受容する、などが同時にできています。

しかし、実践するなかで、出てきやすいのが、

「こんなふうに思っちゃダメだ!」

「このネガティブ・ブラックをなんとかしなきゃ!」

「まだ、こんなネガティブがでてくるなんて!」

という「自分への否定」です。

責める、ダメとする、排除しようとする、などです。反省、強制、修正なども、否定にあたるかもしれません。

この「否定」があると、もう、なにも、動かなくなります。

「否定したい自分、否定したい現状」がつづきます。

で、昨夜、オーダーメイド受講中のクライアント様からメールがきてて、

最近は「自分の思ったことを否定しない!」を強化しようと思い、思考が出てきたら、最初はオウム返しをするようにしています。

と書いてありました。

す、す、すばらしい・・・!!!!!

そうなんです、オウム返し、いいですよ、すごくいいんですよ、これ!!!!!

たとえば。

「ムカつく!!!!」→「ムカついたんだね」

「イライラするわ!!!!怒」→「イライラするんだね」

「ひどい男め!!!!」→「ひどい男って思ったんだねぇ」

みたいな感じでしょうか笑

私のクライアント様(オーダーメイド、対面ビデオのリピーター様)というのは、セルフセッションができるようになるんです笑

潜在意識がどんどんクリアになると、源泉と繋がるようになるので、

「セルフカウンセリングできちゃってる」とか「内側に良きアドバイザーが誕生する」とか「タルパ(人口未知霊体)生成」とか「ハイヤーセルフが教えてくれる」とか、そんなふうになっていきます笑

私のセッションでは「鏡の実践(鏡の法則をringo式にしたもの)」をゴリ推ししてるのですが、

クライアント様ご自身が、この鏡の実践をしながら、深い気づきをえる、ミラクルが起きる、とかなります。

恋愛成就で申し込んでくださってるクライアント様ですので、仕事・お金・人間関係面で、最初に「まじで!!」みたいなことが、よく起きやすいです。霊視・予知がいきなりできるようになった方も数名いらっしゃいます。

話が・・・また・・・大きくそれてるような気がしますが、気にしないことにします笑

★★★

ringoのセッションについて(8/13更新)

★もうすぐ値上げとなります。現在の表示価格での募集は以下の通りです。
ビデオ:3枠 →2枠
オーダー:3枠→0枠

★潜在意識コンサル(3ヶ月)はモニター様価格で募集中です。
潜在意識コンサル3ヶ月:5枠→2枠

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

このページは、お申し込み前に必ずお読みください。

ringoのセッションについてご案内します。

2018年9月頃より、セッション…

★★★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!