あなたの幸せな恋愛結婚が必ず叶うと私が断言する理由(2)

私は、あなたの幸せな恋愛結婚は、必ず叶う、と、断言します。

以前は、こんな記事を書きました。

今日は、7月7日。七夕です。 私にとって七夕は、なんとなくロマンチックな気分になる日です。 うふふ。 というわけで、なんか...

今回、また、別の角度・別の表現で、書きたいとおもいます。

★★★

ほんとうのことをいいますと、

未来というのは、決まっていません。

というか、未来というのは、存在しているともいえるし、存在していないともいえます。

※過去も、存在しているともいえるし、存在していないともいえます。

ですので「未来は決まっている」ということもできます。

さらにいうと、未来というのは、あなたの思考そのものです。

たとえば、あなたの中に「最高最愛の男性と結婚して、幸せな結婚生活を送りたい」という望みが浮かんだ時点では、

最高最愛の男性と結婚して、幸せな結婚生活を送る可能性:50%

最高最愛の男性と結婚して、幸せな結婚生活を送ってない可能性:50%

なのです。

そして、私は、幸せな恋愛結婚は、必ず叶う、と、断言します。

私は、あなたのこれを、支持してますよ。

私は、

あなたが、最高最愛の男性と結婚して、幸せな結婚生活を送るに、一票、入れますよ

といっているのです。

私は、あなたの

あなたも、その可能性を、ぜひ、支持してみませんか?

あなたが今、よりフォーカスしているものが、現実化されます。

「信じられない」と思うのも、あなたの、自由ですが、

「信じてみよう、信じる!」と決意する権利も、その力も、あなたはすでに、持っているのです。

★★★

特定の人との恋愛成就だってそうです。

あなたと彼の間に、どのようなストーリーが、過去あったとしても、

あなたは、幸せを受け取り、たっぷりの愛に溢れた日々を受け取ることができるのです。

ソウルメイトとか、ツインソウルとか、相性とか、そういうのも、すべて、あなたの思考です。

どうか「私は、ほんとうは、なにを望んでいるのかな?」ということを、大切にして、

自分の現実は、自分の思考が作っている、ということを、思い出してください。

過去、というのも、あなたの思考なのです。

私は、彼が好き、愛おしい

一緒にすごしたあのとき、すごく胸がキュンとした、居心地がよかった

という気持ちこそ、素晴らしいもので、尊重されるものなのです。

そして、あなた=彼、なのです。

自分=まわりの人なのです。

これを、受け入れたとき、

私と彼が、別れるとか、私が彼に見捨てられるとか、遊ばれるとか、傷つけられるとか、そういうことは、ありえないことだった

ということに気づきます。

★★★

過去に執着するのは、やめましょう。

過去のことについて「あんなことがあった、こんなことがあった、私は傷つけられました!あなたを信じられません!」と思うのは、

「私は、その過去の延長線上の現実を受け取ります♡」と宣言しているのと、同じことです。

あなたは、今までとは、違った現実を選びたいはずです。ミラクルの体験を望んでいるはずです。

それなら、

「過去は、思考」ということを、受け入れて、

「未来(次の今、次の瞬間)は、今の私の思考・気分が作っている」ということを、受け入れて、

人や状況が変わること、思いもよらぬかたちで変化することも、受け入れましょう。

あなたが変わるとき、彼も変わるのです。

あなたが変わるように、彼だって、変わるのです。

「彼を変えたい」と思っている間は、彼は変わりませんが、

自らの変化を受け入れたとき、知らぬ間に、まわりは、変わっているのです。

あなたが、自分自身を知り、受容し、より心地よく生きたとき、

彼も、今までの彼とは、違う彼になっているのです。

より心地よい関係性が、そこには、あるのです。

変化を受け入れましょう。

★★★

私は、今まで、

  • 反省しましょう
  • ダメだった部分を見つけて、変えていきましょう
  • あなたのこんなところが、ダメなんです
  • まだまだ、努力が足りませんよ
  • もっと、努力しましょう
  • そんなことだから、あなたは不幸なのですよ

などと、言ったことは、一度もありません。

  • 自分を否定しないでください
  • 自分を責めないでください
  • がんばらなくていいです
  • 気づくだけでいいです
  • 本当は、「修正」という言葉に私は違和感を感じています
  • 「修正」というよりも「気づく+再選択」です
  • 日々、淡々と、継続してください
  • 「意識して、練習する」ということが必要です。これは難しいことではなく、左利きの練習と一緒です
  • あなたは、すでに、幸せです

とは、なんども、言ってきました。

ringoセッションで、叶えたクライアント様・ミラクルを起こしたクライアント様が、必ずといっていいほど・口を揃えていうのが、

私は、すでに、幸せだった。私は、前から、すべてを手にしていた、ということに、気づきました笑

です。

そういうことなのです。

★★★

この記事を読んでくださっている人、ブログの読者様の中で、

潜在意識、引き寄せの法則、鏡の法則。なんか、すごく興味は惹かれるけど、手放しでは、信じられない

と、いう人も、いらっしゃるのではないかと思います。

そして、セッション申し込み時に、このことを正直に、ありのままに、お話ししてくださる方もいらっしゃいます。

しかし、仕組みは、そうなってるのです。

信じても、信じてなくても、仕組みはそうなってます。

もちろん、こんな仕組みを知らずに、生きていくということも可能です。

あなたは、今までのやりかた(思考の習慣)でつらくなり、この仕組みに興味を持ち、その世界に一歩踏み込んじゃったのです。

だったら、もう、潔く、信じちゃいましょう笑

★★★

私は、100%、いつだって、

自分(ringo)=まわりの人です。

この視点で生活するようになって、どれくらい経ったでしょうか。

嫌いな人は、いなくなりました。

ムカつく人・イラつく人、といえば、「満月の夜、私が冷蔵庫でキンキンに冷やしたビールを、ほとんどのんでたうふふくん」くらいです。※でも、私は、うふふくんが大好きでもあります。

なぜなら、私は、私のあらゆるところをみて、気づいて、そのすべてが、大好きで愛おしいからです。

そして。

自分(ringo)=読者様

自分(ringo)=クライアント様

なのです。

あなたが、幸せで、いい気分である、ということは、

どう考えたって、私の幸せでしかないのです。

そこんとこ、よろしく。

このページは、お申し込み前に必ずお読みください。 ringoのセッションについてご案内します。 セッションのご感想・体験談もいた...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!