特定の相手との恋愛成就、願望成就のコツ「努力よりも必要なこと」について

「願望成就」というよりも、私は「現実創造の位置」というものに気づいていただくために、ブログを書いたり、セッションをしたり、しています。

今日は、特定の相手との恋愛成就でも、そのたの願望成就でも、なんでも、関係してくる根本的な話でゴザイマス。

願望成就。たとえば、

  • ハイスペック彼氏ができた
  • 彼から連絡がきた
  • 彼とデートすることになった
  • 彼と付き合うことになった
  • 彼と結婚した
  • 年収がビックリ万円になった
  • 今、口座にビックリ万円ある

など。

これらは「ゴール」などではなく「散歩の途中で見つけたお花」なのです。

↑は、フツーに叶いますし、それよりも、

叶う前も叶った後も、ずっとずっと、幸せで穏やかで安定していてほしいのです。

お花は自由に積みながらあなただけの感性、オリジナリティみたいなものを、この人生で自由に表現すればよろし、なのです。それが人生ってもんです。

「これだけ叶えばいい」などではなく、ぜんぶ、叶えてほしいのです。ぜんぶ、叶える視点を思い出してください、ということなのです。

私がお伝えしたいのは「現実創造の位置」なのです。

★★★

「人生楽ありゃ苦もあるさ」など、幻想です。

「お給料は我慢料」も、幻想です。

「幸せになったと思ったら、また不幸」や「自分が思い切り幸せになってなんでも手に入れるなんて無理」は、”なぞの呪い”ですよ、お嬢さん、こんなことあるわけないのですよ笑

しかし、「思考は現実化する」ですので、これらを信じていれば、その通りの現実、となるでしょう。

★★★

さて。

タイトルに書いた「願望成就のコツ、努力よりも必要なこと」。

それは「勇気」でゴザイマス。

努力など、しなくて、ケッコーです。

辞書を、引きました。

★どりょく【努力】《名・ス自》目標の実現のため、心身を労してつとめること。ほねをおること。 「予算の確保に―する」

★ろう・する〔ラウする〕【労する】の意味[動サ変][文]らう・す[サ変]
1 苦労して働く。骨を折る。「―・せずして手に入れる」2 骨を折らせる。働かせる。「心を―・する」3 ねぎらう。なぐさめる。「骨折りを―・する」

「努力しましょう、努力はみのります!」とか、まじで、なんの、アウシュビッツですかって感じが、しませんか。

★★★

もう、努力など、しなくても、別に、夢でも目標でも叶いますんで、大丈夫です。

「今はコピー」ですから、努力なんかしてても「苦労する今」が続くだけなのです。

さて、今日は、読者の方からのご質問に答えたいと思います〜! ★★★ リンゴさん、こんばんは。 リンゴさんの...

★★★

「努力して目標を叶える!」の前に、まず、🍎的には、「動機」とか、「なぜ、あなたはそれを叶えたいのですか?」とか「あなたはどうなったら一番幸せを感じますか?できるだけくわしく書き出してみましょう」とかを、質問したいところですよ。

まぁ、それは、置いておいて。

努力よりも必要なのは勇気です。

★★★

勇気とはなにか?

ゆうき【勇気】(勇んで)ものおじせずに立ち向かう気力。 「―を出す」

・・・。へぇ、って感じですけど。勇んでってなんだろうって感じですけど。

たとえば。

  • 「思考は現実化する」「この世は鏡です」という今までになかった発想
  • お金はないと思えばないし、あると思えばあるのです、などというデタラメめいたもの
  • 自分には「現実を自由に創造できる無限の力がある」ということ

を、信じる。

  • 潜在意識とか引き寄せとか目に見えないそれら
  • 好きな人(ハーレム王国を作ろうとしている、イケメンチャラ男の彼)
  • 5年間、妻と別れると言いながら別れない彼
  • 下ネタばっかメールしてくる曖昧な関係の彼
  • いきなり音信不通になったいい感じだったあの人

を、信じる。

  • 今、すでに、脈ありだということ
  • 今までも、今も、愛されてきた、愛されているということ
  • 自分が魅力的でとても素敵な女性であるということ
  • 自分がすでに愛されているということ

を、信じる。

↑これ、とりあえず、信じてほしいんですけど。

これを「信じる」というのは、努力ではなくて、勇気なのです。

  • 「絶対に許せないあの人」を鏡の実践してみる
  • 「思い出すのもイヤだけど、向き合った方がよさそうなあの出来事」と向き合ってみる
  • 両親から、愛されていたことを受け入れる

これを、やるのも、努力というより、ただの勇気ですよ、ただの勇気。

全部、あなたの思考、あなたの内側が反映されたものなのですから、なにも、コワイことなどないのです。

たとえば、あなたの好きな人が、

「どう考えても、私のことは本命としてみてくれてない。ほかに彼女がいるっぽいし。それどころか、女遊び激しい感じだし。私が好意を伝えた途端、連絡こなくなったし。ひどいことされたし」

みたいな感じで、

あなたが、

「私をないがしろにした。傷ついた」

「女の勘で確信できるし、友達もそう言ってるし、恋愛専門の心理カウンセラーも遊ばれたんでしょうといったし、霊能者からは悪縁だと言われた」

みたいなふうに思っていて、

でも、それでも、納得できなくて、諦めるにも諦めきれなくて、潜在意識や引き寄せで検索をかけ、このブログにたどり着いて、

「やっぱ彼が好き、なんとかなりたい、いや、まあ、彼じゃなくてもいいから、素敵な男性と幸せになりたい」と思っているのならば、

努力は、一切、しなくていいので、

  • 彼をただ信じる、とか
  • 自分は愛されている女性であるとただ信じる、とか
  • ただ、安心して、自分がいい気分になれることだけする、とか

↑この勇気を出してほしいのです。

「ゲス男の彼を信じるとか無理」「音信不通で私に興味なさそうな彼を信じて、間抜けな目にあうのはごめんだ」と、思ったとしても、信じる勇気を出してみてほしいのです。

出すのが先、入るのがあと

ですから。

これは、

(自分が)信じる(出す)のが先

ということなのです。

そして、はじめて、信じた通りの現実が展開、となるのです。

信じられないのは、傷つくのがこわいからかもしれません。

そう、ここで、必要なのは、努力ではなくて、勇気なのです。

彼を信じる勇気

自分が愛されていると信じる勇気

幸せを受け取ると決意する勇気

なのです。

★★★

さいごに。

今、私は、こうやって、「伝える側」におります。

読者様やクライアント様のメッセージを拝見したり、お話ししたりしていると、

  • ringoさんは、才能があったから
  • ringoさんは、すごいから
  • ringoさんは、〇〇だから
  • 私には、なにもないから

的なことを言われることがありますが、

私、数年前まで、本やブログを読んだりしながら「この人は才能があるから、すごいから、恵まれてるから、成功しただけであって、私にはなにもない」と言ってた、側なんです、よ!!!!

自分=まわりの人

あなた=ringo

なんですよ。

あなたの現実に、すごい人がいる、ということは、あなたは、すごい人、ということです。

あなたの目に素敵な人が映る、ということは、あなたが素敵な人だということです。

これが「鏡の法則」であります。

★★★

今、あなたに必要なのは、努力ではなく、勇気です。

自分は、素晴らしい存在であり、「自由な現実創造の力」を持っていて、みんなから(もちろん本命のあの人)からも愛されている存在である、と、

ただ、信じる、でもとかだってとかじゃなくて、ただ、信じる、だけ、なのです。

私がいう「あなたはなにも悪くないし、あなたは素晴らしい存在なのです」を、ただ、信じる、だけ、なのですよ笑

ちなみに、お金は、ないと思えばないし、あると思えばあるし、「使ったら8倍になって入ってくる」と思えばその通りになります。努力せずに、勇気をだして、ただあっけらかんと、信じて、楽しんでいれば、です。

そこんとこ、よろしくです。

ringoセッション

*トラウマ治療の受付を開始しました。

*現在は3ヶ月継続型の潜在意識コンサルを受付しております。

*新規のビデオセッション(1回)や対面セッションは、しばらく受付を休止いたします。次回受付再開は未定です。

*ringoセッションでは、恋愛結婚だけでなく、お金仕事美容その他、うまくいく手法を使っています。なぜなら、根っこは一緒であり、「すべてすでにある」からです。

このページは、お申し込み前に必ずお読みください。 ringoのセッションについてご案内します。 セッションのご感想・体験談も...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!