私の願望成就体験談をお話します

今夜はですねぇ、

  • 出張先のホテルで
  • 知り合いもおらず
  • 予定もなく

という状態で、暇をぶっこいて、おります・・・。

という訳で、自分に浸りながら、自分語りでもしようかなぁ、とおもいます。

前にもちょいちょい話してるので、目新しい話では、ないかもしれませんが。

★★★

私は、とても人見知りでした。人間不信でした。コミュ障の社会不適合者でした。

私の場合、その根本には、

「自分を知られたら、みんなから責められる、責められたくない、こわい。よくみられたい」

というのが、ありました。

今だからこそ、こうやってシンプルにまとめてますが、当時は、その自覚もありませんでした。

私は、太宰治が好きでしたので、なんかこう、そんな自分も、太宰治的な感じで、ちょっとかっこいいとか、酔ってたかも、しれません。

酔ってる。そう。酔っ払い状態です。酔っ払ってる、というのは、「まっすぐな線が、ぐにゃぐにゃにみえて、まっすぐに歩けない状態」でも、あるでしょう。

★★★

私は、どちらかというと、アップダウンの激しい人生でした。

いわゆる”普通の家庭”に生まれ育ったのですが、小学生の頃から不登校デビューし、それ以降は、問題児、メンヘラ系などの経歴を経て、今に至ります。

恋愛では、

  1. 自ら「本命を遠ざける行為をする」
  2. なぜか本命とは両思いになれない
  3. 本当は好きじゃない人で手を打つ
  4. しっぺ返しをくらい、うつ状態になる

みたいなことを、しましたねぇ。

仕事は「なぜかいつも濡れ手に泡的にうまくいく」という法則があったのですが、大きく稼ぎ、稼いだ以上につかいまくり、借金まみれ、みたいな、感じでしたねぇ。

今思うと「稼いだ以上に使いまくる」ということに、”ヒント”がたくさん、隠されていました。

”ヒント”に気づくたびに、愛=豊かさだと、思い知りました。

根本には、

  • 親に対する、構って、見捨てないで、で、いっぱいだった
  • 親に対する、さみしい、もっと愛して、で、いっぱいだった

というものがありました。

私の場合は、ですが、これが、そのまま、愛(恋愛結婚)と、お金に反映されてました。

つまり、すべては、自分と自分の関係性であり、それがそのまま、自分となにかの関係性になっていただけだったのです。

★★★

私は、スピリチュアル、心理学、願望実現、ノンデュアリティなどは、同じくくりだと思っていて、表現方法、伝え方が違うだけだ、それぞれにあったやり方があり、根本は同じだ、と、思っています。

瞑想とか、ヨガとか、ボディケア系やってる人も、同じくくりだと思ってますし、

もうちょっというと、芸術系も、お隣さんだと、思っています。

一緒くたに学んでいくと、混乱もしやすいのですが。いいとこ取りできるひとは、それはそれで、いいと思います。しかし、最初は一本に絞る方が、いいとも思います。

★★★

私の「この世界」への入り口となったのは、ナポレオン昼の思考は現実化する、でしたねぇ。

当時は「すごい!なにこれ!」と思い、読みふけりました。今では、昔のことすぎて、内容は思い出せませんが「思考は現実化する」ということを、伝え続ける毎日を、今、送っているので、不思議ッチャ不思議です。

その次に読んだのが、おなじみ、マーフィーです。

どの本だったか、忘れましたが。なんかこう、その本の題名が、「楽して儲ける」的な題名で、罪悪感を感じつつも、惹かれて、その本を買うのが、なんだか恥ずかしいような、責められるような、罪悪感があるような、妙な気分になったのを、覚えています。大人の階段のぼるってかんじですねぇ。

そんなふうにしながら、「私だって、友達に囲まれて、わいわいキラキラしながら、やりたいこと自由にやって、楽しく暮らしたい!人間関係で悩みたくないし、お金持ちになりたいし、思い切り恋愛を楽しみたい!」などと思い、本を読みまくり→少し稼げるようになり→セミナーセッションジプシーになり→・・・という感じでした。

セミナーやセッションやその他諸々を受けても、直後はいい感じでも、やっぱり、そのあとで、「ちょっとこれどうなってんの級」の現実を、首元に突きつけられ、ヤバイ、となってました、ねぇ。

なんかこう、今まで、なかった能力?が開花した、ということもありました。リーディングとか、チャネリングとか、意図とか。でも、自分のこととなれば、全然役立たず、って感じでした。

仕事は、なぜか、すごくうまくいくのですが、「個人のお金管理」の方がめちゃくちゃで借金まみれになりました。

「好きな人から連絡がくる」「デートに誘われる」「モテる」「告白される」「エリートからポロポーズされる」「復縁した」くらいは叶えられるようになった・叶えた、のですが、

その後必ず「まじで勘弁してよ」なオチが、待ってました。

ここで、私は、「ただ、それが、叶えばいいってもんじゃない」を思い知ったのです。これが、今のリンゴとしてのブログやセッションに反映されてます。

「ただ、叶う」くらいは、鼻くそほじりながらでもできるようなことです。

大事なのは、彼から連絡がくる、とか、復縁する、とか、結婚する、とか、じゃ、ないのです。ちゃんと向き合いたいのは、自分自身なのです。

★★★

あれれぇえ。

なにを、書こうとしてたんだか、わからなくなってきました。

一つ言いたいのは、私は、ずっと、

  • こんな社会不適合者でコミュ障な私は、何をしてもダメだ
  • 結婚も恋愛も無理かも
  • それはすごくさみしいしこわいし死んだ方がましかも
  • 友達もいないし兄弟もいないしイトコは遠くにいるし
  • 親が死んだらまじで終わりかも
  • 思考が現実化とか引き寄せとか潜在意識とかは、嘘なんじゃないか
  • スピリチュアルなどは選ばれしものだけが恩恵を受けられる
  • 私は、こんなふうにして、ひとりさみしく、お金になやみ、劣等感を感じ、引き寄せの法則の真実もわからず、潜在意識も感じられず、最悪の場合は、内臓なりなんなりを売り飛ばされて、一生を終える、かも、しれない

とか、思ってました。

実際、愛読書は「完全自殺マニュアル」でしたし。

★★★

でも、私は、求め続けました。

求めた対象は、「誰かに」とかでは、ありません。

「なにか、真実があるはずで、それを知れば、大丈夫で、それを知るのは、自分次第だ」

と思ってました。

たとえば、私は、書籍や誰かのブログなどを読んで、「ほんまかいな」と思いながらも、真実を求め続けていました。

私が求める真実は、”たった一つ”のもので、

金貨を積んだり、誰かに気に入られたりすれば、教えてもらえるものではなくて、

「リンゴは、木から、落ちます。これ、重力です」

みたいなもので、これが、ある、と、睨んでました。これを、知りたい、と明確にしてました。

★★★

なので、私は、

メンターとか、師匠とか、いません。

逆に言えば、全員が、メンターであり、師匠であります。

私が読んだ本の著者、受けたセミナーの講師、セッションのセラピスト、

もっといえば、

両親、身内、友人、知人、今まで関わった人全員、元夫と義母・義兄・義姉、元同僚、上司、クレーマー、お得意様、うふふくん、美女(うふふくんの元カノ)

↑この全員が、メンターであり、師匠でしょう。

★★★

求めよさらば与えられん、という言葉は、

真実だよなぁ、と、つくづく、思います。

私は、ずっと、引き寄せや潜在意識を信じたいけど、信じられない、と、思っていて、

でも、信じたいと思っていて、ここを、求める気持ちだけは、ずっと、変わりませんでした。

スピリチュアル、心理学、自己啓発、など、いろんな方面をみましたが、

根底にあったのは、信じたい、そして、それを体感したい、体験したい、しかも、自分の力で・・・というものでした。

★★★

ですので、クライアントの皆様には、

私のことを、ぜひ、「たまたま、居酒屋で隣に座ったおっちゃん、なんか、役立ちそうな話してるかも」くらいにみてほしくて、

もうちょっというと、

私の話を、ぜひ、「私がラーメン、ringoは胡椒」くらいに、思ってほしい、そんなふうに役立ててほしいなぁ、と、思っているのです。

あなたには、現実を創造する力があり、それは、今もこれからもこれまでも、ずっとそうなのです。あなたは、それほど、やばいのです。でも、だって、どうせ、と思った瞬間、その通りの現実、となるくらいの、すごい、ちからをもってるのです。

★★★★★

ringoのセッション
現在、3ヶ月継続型の潜在意識コンサルをお受付しております。
恋愛結婚はもちろん、お金仕事美容その他、対応しております。なぜなら、すべては「自分と〇〇の関係性」であり、根っこは一緒ですし、「すべてすでにある」からです。
募集人数に限りがあります。休止しているメニューの次回受付再開は未定です。ごめんさい。
このページは、お申し込み前に必ずお読みください。 ringoのセッションについてご案内します。 セッションのご感想・体験談もいた...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!