【朝更新】潜在意識につながることで制限を外すと、ぜんぶうまくいく

最近は、「催眠」について、夢中で、取り組んでいる私です。

私が習得している「催眠」は、”大半の人がイメージするそれ”とは、違うかもしれません。

私が指す「催眠」は、自らの潜在意識とつながって、制限のない世界を生きる、というものです。

これは、恋愛でも、結婚でも、仕事でも、お金でも、すべてに、使えるものです。

*****

「なにもかもうまくいかない」というとき、あるいは、「ほかは全部うまくいってるけど、これだけ、どうしてもうまくいかない」というとき。

根っこにあるものは、実は、一個だったりします。

ここに、アプローチできれば、これからの人生の質感が、変わるのです。

”がんばっても、がんばらなくても、何をしても、しなくても、おのずとやりたいことが見つかって、人生がうまく進んでいく”と、なっていくのです。

*****

さてさて。

催眠についての勉強会に参加した私ですが、「こりゃ、まじで、スゴイな」と思っているところです。

得た手法を、早速、その日の夜から、うふふくん、友人、家族などに、試しているところです。

*****

私が使う方法は、もしかしたら、「目に見える速攻性がある」わけではないかもしれませんが、

たしかに、潜在意識にアクセスして、そこに、種をまいて、やがて、花ひらく、というものかな、とイメージしています。

だから、私が、試した、「うふふくん、友人、家族」は、いまだ、なんのフィードバックもかえってきていませんが、

このあと、なにか、あるかもしれません。

久しぶりに爆睡した、とは言ってました。

私が、催眠を使うことで、見たい景色、というのは、

「人や自分を、コントロールするもの」

ではなくて、

「リミットレスになること」

「なんかよくわかんないうちに、望んでいる以上のものを、手にしている」

です。

*****

顕在意識は5%、潜在意識は95%なんて、言われています。

※数字は、いろいろ言われてますが、だいたいこんなもんです。

この、潜在意識につながれば、

「普通じゃ考えられない選択」「今までだったら思わないようなこと」を、体験することになるかもしれません。

しかし、その先に、「普通ではない世界(制限がない展開)」や「今まで(過去に経験したこと)とは、まったく、関係がなくて、しかも、自分にとって、心地よい展開」が、

広がっているのです。

「制限を外す」「ブロック解除」「トラウマ治療」

これの、スペシャリストとして、腕を磨き続けよう、と、改めて、思ったのでした。

※なぜなら、たくさんのクライアント様とセッションして「あなたは、あなたが思っている以上に、すばらしい、存在です」と、思わなかったことがないからです。ですから、クライアントの皆様も、読者の皆様も「私は、私が思っているよりも、一億倍、すばらしい(たとえ、理由がわからなくても)」と、思ってください。

*****

さぁさぁ。

私は、催眠の技術を身に着けて、意気揚々となっているところですが、

まだまだ、ひよこ組ですので、

新規で、お申込みくださったクライアント様に、

2回目セッションのときに、あなた専用の催眠セッションをします

を、やりたいと思います。

※4月1日お申込み分からです。締切は、また、表示します。

お代を上乗せでいただくことはありません。

モニター様募集、みたいな感じです。

で、この、催眠にかける準備に、

まだまだ初心者の私は1時間以上かかってしまうので(クライアント様からの聴取を含める)

今の段位では、お時間をいただいております。

もうちょっとなれたら、たぶん、もっと早くできるようになると思うので、

そしたら、3ヶ月コンサル受講中〜受講歴ありの方に、激安価格で、ご案内いたします。

※リピーター様で、時間を急がない方、費用を問わない方は、お問い合わせください。別に、◯ヶ月以上待ちですとか、費用びっくり円ですとか、そういうことは、ないと思いますが。「お問い合わせ数が当初の予想を遥かに超える」ことばかりだったので、このように記載します。

↑お問い合わせ多数につき、リピーター様の受付を一時休止いたします。返信が1件もできておりません。のちほど、事務局からメールでご連絡させていただきます。

*****

私が「入れる催眠」は、「なにはともあれ、ぜんぶ、うまくいく」系のものです。

あなたの潜在意識(無限の力、無限の可能性)を引っ張り出すもので、

ほっといたら、うまくいく、というものです。

*****

さぁ〜、この記事は、もしかしたら、削除することになるかもしれません。もしかしたら、しないかもしれませんが。

「ピントきっちゃった」という方、お申込みくださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!