復縁したい人必見!!の超重要ポイント

今日は、復縁したい!という場合の記事を書きます。

「付き合ってたわけじゃないけど、前とても仲良かったあの人と、あの頃のように楽しく過ごしたい!(そして今度はちゃんと付き合いたい)」

という場合にも、当てはまるかも、しれません。

*****

復縁したいのにできない

彼のことも忘れられない

そして、

なかなか復縁できない、現実も動かない

という場合、

なぜ、なかなか復縁できないかというと、

過去のあの頃に戻りたい

という思考の影響かもしれません。

ごめんなさい、ズバリ書いちゃうますが、

「過去のあの頃に戻りたい」と思ってる限り、

「過去(彼と付き合ってた私)」からの「今(復縁できない私)」

という「過去フィールド」から抜け出せなくなってしまいます。

バッチリ現状維持機能にはまり込んで、変化してほしい部分も変化しない、みたいな感じで、現状維持機能を超えられない状態です。(このエゴに気づくと、超えていけます)

過去というのは、「自分の中に浮かんでくる思考、エゴ」ということもできます。

過去に恋い焦がれ、今を否定しているから、

動かないのかも、しれません。

まずは、「過去のあの頃に戻りたい」という思考パターンは、エゴであり、なんの変化ももたらさない、ということを、知ってください。

※ここまで読んで「当てはまるわ」と思った人は、復縁以外のことで「過去と今を結びつけながら考えていることはないかな?」と書き出してみると、おもしろいかもしれませんよ〜。

*****

そして、「過去のあの頃に戻りたい」という部分にフォーカスするのではなく、

今、めちゃくちゃ幸せになって、超輝く私になって、

素晴らしい男性と出会う!

※そして、この素晴らしい男性というのは、彼である可能性だって十分にある

↑こんなふうに、決めてみてください。何度も何度も、そう思ってください。

*****

クライアント様で、復縁した人をみても、

(まだ、復縁も変化もなにもない頃から)

今のワタシ、幸せかも!

とか、

鏡の実践や思考の書き出ししながら自分と向き合うことを楽しんでる

とか、

心が穏やかになって、目の前のことを、夢中でこなしていける

などなど、

↑こんな感じになってました。

*****

あともう一つ。

復縁したいのにできない

彼のことも忘れられない

そして、

なかなか復縁できない、現実も動かない

という場合、

と、最初に書きましたが、

「彼のことが忘れられない」という場合。

もしかしたら、彼のことが忘れられないのではなく、

「私がそのときの私のことを忘れられない」のかもしれませんよ〜!ホホホ〜!

自分=まわりの人

で、彼に向けるもの(彼に感じたことなど)を、ぜーんぶ、自分に向けてくださいネ!

*****

それでは、よい一日を〜!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!