その難易度高い願い、どうやって叶うのか?

恋愛成就したいとか、結婚したいとか、お金持ちになりたいとか・・・

「これを叶えたい」という強い思いとセットで出てきやすいのが、

・どうやって叶うの?

・無理じゃない?

・叶うのは難しい

・いつ叶うの?

・本当に?(どうせ無理デショ)

という思いです。

これを、私は「ジャッジメント思考」とか「顕在意識の判断」などと、呼んでいます。

*****

・どうやって叶うの?

・無理じゃない?

・叶うのは難しい

・いつ叶うの?

・本当に?(どうせ無理デショ)

↑これは、「そんなの無理に決まってる」「難しいに決まってる」「叶えるためには、大変な努力が必要なはず」「叶えるためには、隠された秘密を手に入れなければならない」「今の私では叶うはずがない」という、ジャッジがある、ということですね。

だから、「叶えるのは無理、難しい」と思っている人や、現状を大きく変えるほどの願いを持っている人ほど、「ジャッジメント思考」というところが、鍵となってくるのです。(そうじゃない人も、現実に不満・不安などがある場合は、ジャッジメント思考は大きく関係していますが)

*****

・どうやって叶うの?

・無理じゃない?

・叶うのは難しい

・いつ叶うの?

・本当に?(どうせ無理デショ)

これを、私が「顕在意識の判断」という言い方をする理由について書きます。

「私たちの意識は、顕在意識(意識)1割:潜在意識(無意識)9割」と言われることがあります。

このブログを読んでいるあなたも、「潜在意識っていうやつが、なんかスゴイ力を持っていて、これを活用すれば、なんでも叶うはず」くらいの予備知識はあると思うのですが、ソレのことだと思っていただいてOKです

この、自分自身の、潜在意識(無意識、潜在能力とも呼ぶ)は、全体に対しての9割以上の力を占めているのに対して、

顕在意識は、1割(1%〜10%と言われています)なのです。

顕在意識くん10点に対して、潜在意識くん90点なのです。

・どうやって叶うの?

・無理じゃない?

・叶うのは難しい

・いつ叶うの?

・本当に?(どうせ無理デショ)

とやってるときは、

いつもテストで90点以上とってる潜在意識くんを、無視して、

いつもテストで10点以下の顕在意識くんに、一生懸命、次のテストの山を聞いている、みたいな、ノリなのです。

そんなイメージを背景に、

・どうやって叶うの?

・無理じゃない?

・叶うのは難しい

・いつ叶うの?

・本当に?(どうせ無理デショ)

これを、私が「顕在意識の判断」という言い方をしています。

*****

あなたのその願いが、どうやって叶うか、とか、いつ叶うか、とか、

そんなの私にはわかりません。

あなたにもわからないでしょう。

きっと、誰にもわからないでしょう。

そんなふうにして、「わからない」とした瞬間、

顕在意識でがんばることを、降参し、

潜在意識の無限とも呼べる力に任せることになるのです。

*****

あなたの、その、どうしても叶えたい願い、実現したい未来が、

叶うか、叶わないか、わからない

どうやって叶うか、わからない

いつ叶うか、わからない

しかし、

私たち人間には、潜在意識とか無意識とかいう領域があって、今認識しているものだけが全てではないことは確かであり、

私たちの本質は「私が、安全に、平和に、幸せに、心地よく、生きられること」が、生まれたときから、備わっているのは、生物学上の事実です。

これはつまり、私は私の幸せをいつだって望んでいるし、いつだって幸せの方向に連れて行きたがっている、ということです。

だから、心配しなくても、あなたが、そのままでいれば、幸せな方向に、自動的に進んでいくのです。

*****

叶うのか?叶わないのか?

どうやって叶うか?

いつ叶うか?

そんなの「わからない」でいいのです。

「わからない」といって、潜在意識におまかせ(あるいは、宇宙におまかせ、天におまかせ、大いなる力におまかせ、とかでもいいです)としておくのが、一番近道です。

*****

わからない。

でも、私が、自由に、そして、心地よい現実を創造していくのは、決まっている。

ということを、何度でも、思い出してください。

それだけでも、十分です。

*****

さいごに。

これは、いつもいいますが、

「愛する人と、幸せな日々を送りたい」とか

「結婚して、あたたかい家庭を築きたい」とか

「豊かでファンタスティックな日々を生きたい」とか

「自分の脳力を発揮して、自分を自由に表現して、みんなとともに幸せを拡大させたい」とか

あなたの思い描いている”それ”が、

叶わないわけがない、と、私は思うのです。

あなたが、そんなふうに、思いついた、ということ自体、それはあなたが持って生まれた才能であり、内部情報であり、実現可能なことだと、思うのです。

だから、なにも心配せず、

コタツでみかんを食べるもヨシ。

ネガティブになるもヨシ。

心配になっちゃうのもヨシ。

ただ、なにもできずに、日々がすぎていくも、ヨシ。

なのです。

あなたは、スゴイのですから。

(1/16 更新) この度のセッション6回の受付が残り1名様となります。 土日枠が満席となりましたので、平日可能な方のみご案内可...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!