自愛で潜在意識を変えて恋愛成就する方法(1)ありのままの自分を愛する

自愛を習慣にしていくと、潜在意識が変わります。

すると、当然、受け取る現実もガラッと変わってくるんです♡

  • 片思いの彼と恋愛したい
  • 別れた彼と復縁したい
  • 好きな人と両思いになりたい

今まで、そんなふうに願って、なかなか思うようにいかない現実に苦しんでいた方こそ、

まるで魔法がかかったように、ガラッと変わる現実を楽しんでいただけるかな、と思います。

過去や現状がどんなものであれ、これからの自分の人生は、自分が自由に作っていけるのです。

すべては、今の自分にかかっていて、自分自身を変えられるのも、現実を変えるのも、自分しかいないのです。

そんなとき、今すぐできて、確実に効果がある方法が自愛です。

自愛=自分を愛していく、ということなのですが、

具体的にどのような意識で過ごせばいいか、紹介したいと思います。

自愛とはありのままの自分を愛すること

自愛とは、ありのままの自分を愛することです。

自分を愛することに条件は一切ありません。

ありのままの自分をすべて受け入れて、認めて、愛で包んでいく、ということです。

ありのままの自分を愛する、ありのままを受け入れる、というのは、

  • 〇〇な自分は好きだけど、〇〇な自分は嫌い!ダメだ!
  • 〇〇をしている自分はいい子だけど、〇〇をしている自分は悪い人間だ!
  • 〇〇になったら私は自分を好きになれるけど、〇〇なままの私は嫌い!

ということではないのです。

まずは、

  • 自分を否定する
  • 自分を責める
  • 自分をジャッジする(いい悪いを判断して決めつける)

ということを、一切やめてみましょう。

これをやめる、こんなふうにしてきた自分に気付く、というだけでも、現実は変わってきます。

長所・自分の好きなところについて

自分のこんなところが好きだな〜、こんなところが素敵だな〜、というところについては、

思い切り褒めて、喜んで、その感覚を十分に味わうようにしましょう。

「そんな自分が大好き!」ということを、惜しみなく、ちょっと大げさなくらい、自分自身に伝えていくのです。

そんな素敵な自分が大好き、そんな自分に感謝しているよ〜♡

ということを、丁寧に、ひとつずつ、自分自身に伝えていきましょう。

どんなに小さなこと、当たり前だと思うようなことでも、

ちゃんと感謝して、愛を伝えていく、ということが、本当に大切なのです。

短所・ダメだなと思うところについて

自分の長所、好きなところ、がんばっているところを愛していく、というのは比較的簡単にできると思うのですが、

多くの人がつまずくのは「短所やダメなところ(だと思っているところ)」を愛していく、ことかもしれません。

  • 後向き、ネガティブな自分
  • 嫉妬深い自分
  • 面倒くさがり屋な自分
  • 太っているところ
  • 肌が荒れているところ
  • 変わりたいと思うのに、いつも3日坊主な自分
  • 仕事で怒られてばかり

などなど・・・

一人ひとりいろんな思考があるのですが、

自分の内側を観察するようになると、

これでもかというほど自分を責めてきた・否定してきたことに気づくと思います。

本当は、なにをしていてもOK、なにを思っていてもOK、どんな自分でもOK!

無条件で愛される存在なのです。

このことを、まずは、しっかりと覚えていてください。

神様は、〇〇なあなたは愛しているけど、〇〇なあなたは愛しません、ということは絶対にしないのです。

たとえば、あなたが、どんなに悪い(と思うような)ことをしても、思っても、みんなから非難されているとしても、あなたは無条件で愛されている存在です。

  • 後向き、ネガティブな自分→そんな自分もOKだよ♡愛してるよ♡
  • 嫉妬深い自分→そんなときもあるよね〜♡
  • 面倒くさがり屋な自分→いいよ、いいよ♡
  • 太っているところ→そんな私もとっても大好き♡
  • 肌が荒れているところ→それでも私は愛される存在♡
  • 変わりたいと思うのに、いつも3日坊主な自分→大丈夫だよ♡
  • 仕事で怒られてばかり→そんな私も素晴らしい♡私は私の味方だよ♡

というふうに、とにかく、

どんなことでも無条件で、

受け入れる。認める。自分自身に寄り添っていく。

なにがあっても、大好きだよ、愛しているよ、ということを伝えていく。

自分を否定していること、責めていることに気付いたら、

そんな自分も責めずに、受け入れて、愛していく。

それが自愛です。

なにがあっても、なにを思っていても、どんな自分でも、すべて無条件で肯定していくのです。

自愛をするほど、最高の自分に変わっていける

ここでは、わかりやすく、3つの例をもとに話を進めていきます。

たとえば、

  • 嫉妬心が手放せない
  • 面倒くさがり屋
  • 太っている

そんな自分を変えたい!と思うこともあるでしょう。

よりよい自分、よりよい人生に変えていきたい、と思うことは素晴らしいことです。

自分自身に向き合って、さらによくなりたい、と望むことも自愛です。

しかし、今の自分を否定したままだと、なかなか現実は変わりません。

まずは、

  • 嫉妬心が手放せない
  • 面倒くさがり屋
  • 太っている

そんな自分をまるごと、受け入れて、愛の気持ちをもって向き合うのです。

そう思ってるんだね、そう思って大丈夫だよ。

私はなにをしても、なにかができないとしても、

私は私を愛しているし、心から大切に思ってるんだよ。

ということを、自分で自分に伝えていくのです。

そうやって、一旦自分で受け入れて、肯定して、愛すると、

「変えたい」と思った部分も、すんなり変えていくことができるのです。

自分で自分を否定したまま、責めてばかりだと、変わりたいのに変われない、ということも起こってきます。

自分で自分を否定して、自分の心の声を無視したままだと、潜在意識は気付いてもらうために、今までと同じ現実を起こし続けるのです。

変わりたい、変えたい、と思ったときも、まずは、今のありのままを受け入れて、愛していく。それができて、はじめて、変えていく(自分の好きなものを選んでいく)ということができ、その先の幸せも受け取ることができます。

・嫉妬心が手放せない→そう思っても大丈夫だよ♡そんな私も愛してるよ♡→でも嫉妬を手放したほうがもっと心地よく過ごせそうだね♡→嫉妬を手放していける

・面倒くさがり屋→それでもOK♡大丈夫だよ♡→でも、あともうちょっとだけスムーズに動けるようになると、もっと快適かも♡→以前より行動に移せるようになる

・太っている→そんな自分も大好き♡私は私がとっても大好き♡→でも、もうちょっと体を絞ったほうが、ウキウキするかも♡→理想の体型に近づいていく

こんなふうにして、今の、ありのままの自分を受け入れて、愛していくと、スムーズに変えていくことができます。

ありのままの自分を受け入れて愛している(自愛)ということが根底にあれば、

愛のある現実だけを受け取ることになるのです。

まとめ

自分が、自分の、ありのままを受け入れて、愛する

ということは、

まわりの人が、自分の、ありのままを受け入れて、愛する

という現実に繋がっていきます。

「まわりの人」の中には、もちろん、あなたが好きな人、片思い中の人も含まれます。

私は、たとえ、何をしたとしても、しなかったとしても、愛されるに値する存在である

というアファメーションがありますが、

これは真実なのです。

すべては自分発信、自分の内側が、外側の世界(現実)を作っているので、

まずは、自分が自分を無条件で愛していく、ということが、

大きく現実を動かし、幸せな恋愛成就を叶えることにつながっていくのです。

関連記事

このブログでは 自分を否定しないようにしましょう 自分を責めないようにしましょう ありのままを愛しましょう、受...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする