”あげまん”であることを喜ぼう

あげまん、男性バージョンなら、あげちん?

下品とか言わないでください、これは、本当に、素晴らしいことなのですよ。

*****

クライアント様とお話していて、

”セッション申し込んでから、自分のまわりがどんどん幸せになっていく、スゴイことになっていく”

とか

”セッション申し込んでから、自分のまわりで妊娠結婚出産ラッシュになった”

とか

そういうお話、非常に、よく聞きます。

よくよく考えると、セッション申し込んだだけで、この変化、というのも、不思議であります。

そして、「なんで私だけ」とか「私だって叶えたい」と、付け加えられます。

ちょ、ちょっ、ちょっとまった、

お、お、お、お、思い出してください!!!!

自分=まわりの人、ですよ。

この”視点”を、思い出してください。

いや、そりゃ、わかりますよ、「なんで私だけ」とか「私だって叶えたい」と、いうお気持ち。

しかし、これはもう、「宝くじ1等が当たってるのに、ゴミ箱に捨てようとしてる」みたいな、のりなのですよ。

*****

”あげまん”という言葉がありますが、

どうか、あげまんを目指してください。

あげまんであることを、大いに喜び、感謝してください。

私のプライベートでの”あげまん自慢”を、少しだけ、すると、

・私が通う美容室、美容クリニック、マッサージサロン、飲食店などは、必ずといっていいほど、予約が取れなくなる・非常に取りにくくなる。お店がどんどん改装されて大きく美しくなる。最初のうちは、「いつでも予約取れます」だったのにです。

・芸術系の活動をされてる友人知人の方で、応援させていただける方は、必ずといっていいほど「爆発」がくる。どんなに無名・無収入・コネなしでもです。詳しく書くと、個人特定されるかも、くらいなので、書けません。

・うふふくん、事務局のふたり、家族、その他など、言うまでもなく、すごいことになってます。詳しく書くと、個人特定されるかも、くらいなので、書けません。

*****

あげまんであることを、喜んでください。

これは、

自分=まわりの人

と考えると、「私も、あげてもらってる」ということができるかもしれません。というか、ここを受け取れてなかったので、受け取るといいのです。

少し、また、視点を変えると、

「そういうエネルギーのなかに、自分がいる」ということでもあるので、

なにも心配しなくてOKなのです。

本当によかったです、おめでとうございます。

で、恋愛成就、結婚を叶えたい方ほど、あげまんである自分に自信をもってください。

当ブログ読者限定セッションです。 このページは、お申し込み前に必ずお読みください。 ringoのセッションについてご案内します。...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!