”愛される私”になることなんか、できません!

”愛される私”になることなんか、できません!

なぜか?

という部分について書きます。

******

「愛される私になろう!」と思って、がんばる、ということは、

もうちょっと噛み砕いて書いてみると、

「今のままの私では愛されません。あるがままの私では愛されません。なので、愛される私になろうと思います!」

これ、超ざっくり言うと、

「人間ではダメなので、がんばって猫になろうと思います!」

くらいの話ですよ、いや、本当に。

こうやって、書いてみると、そんなことが、みえてきます。

******

「愛される私になろう!」と鼻息荒くしてる時点で「今のままの私では愛されません!」と、決めてることになります。※これが、あの「決める」ですよ。

なので「あれ?なんだか、私、愛されてない感じ・・・?」という現実を、創造する、って感じです。

ここでもう一個、声を大にして言いたいのが、

「あれ?なんだか、私、愛されてない感じ・・・?」という現実を創造しているのは、自分であるのですが、

これってスゴイですよね、ということです。

現実を創造している私、スゴイ、というところも、しっかり、見てほしいのです。

******

もともと、あなたは、その存在そのものが素晴らしいので、

何者かになろうとする必要はなかったんです。

もともと、あなたは、愛されるしかない存在・愛さずにはいられない存在なので、

ここから「愛される存在になろう!」としたところで、

水が満タンのコップを見ながら「もっとコップを水で満たさなきゃ!」ってやってるのと同じノリなので、

いつまで経っても現実は変わらない、とかなってただけです。

がんばるのはがんばってると思いますが、ただただ「もう疲れた。こんなにがんばってるのに、なんでよ」みたいになってくるんでしょう。

※ちなみに「苦しんで、努力するものだ」という教えや、「こんな私が・・・」という罪悪感は、呪いでしかありません。

******

もう、すでに、このままでよかった、ということに、気づく。

何も問題はなかった、ということを、受け取る。

そのために、「自分の裏も表も、両方ちゃんとみる」とか「自分の感覚・自分の声を、自分が大切にしていく」ということが、とても、大切なステップであるようです。そして、これを、自愛です、と、私は、言いたいです!ただみる・気付くだけでよくて、ここに、裁きや反省や修正は不要なのです。

これだけでいいんです。

難しいことは、本当は、なにもなくて、

シンプルなことを、日々淡々と継続するのみ、です。新しい・簡単な習慣を、自分が自分のために、取り入れていくだけです。

こうやって、一つひとつほどいていくだけで、本来の自分にくつろぐように、なっていく。

そこには「本来の自分」がくつろげる現実が、なぜか、広がっていく。

あるときは、ヒマになり、

あるときは、水を得た魚のようになり、

あるときは、自信がなくなり、

あるときは、また、問題探し・原因探しをしたくなる。

でも、これでよかったんです。

ときどき、「過去の固定観念」が顔を出すときもあるのですが、それも問題視せずに、淡々と、どんな自分も、受け取っていく。

「自信があっても」「自信がなくても」どちらでも、OKであることに、また、気づいて、堂々と「私の心地よさ」を、選んでいける。

その繰り返しで、どんどん、自由に、リミットレスに、なっていく。

この、おおらかで、おだやかで、のほほ~んとした、「今」に、くつろぎながら、自然と、個にとっても全体にとっても、最善を選択するように、なっていく。

本当に、なにも、心配せずに、自分が行きたい方向を、選んでいける。

******

「愛される私」になる必要はありません。

すでに、あなたは、愛される存在なのですから、それに気づきましょう、ということです。

そのために、「私が、愛していなかった、私の部分」を知る、って感じです。(これも幻想なのでなにも心配しなくていいのです)

******

ダメな自分。

無能な自分。

未熟な自分。

年齢、魅力、美貌、能力など、なにかが劣っている自分。

こういった「裏」を作りつつ、観測しつつ、否定して、無視をしたのも自分。

そして「表」だけを得ようとしたのも自分。

こんな高度なことをやってきたわけですから、あとはもう、”簡単”を受け取るだけです。

******

今朝、ふと、”願いが叶わなくて、つらくてがんばってた時代の自分”を思い出しました。

今まで思い出したときは、

「私、よくがんばったよなぁ。大変だったよなぁ。ありがとう」

としみじみしていたのですが、

今朝思い出したときの感想は、

「私、頼もしすぎる!!すげーや!!」

でした。

きっと、今のあなたも、「頼もしすぎる!!すげーや!!」という感じかもしれない、と思うのです。

すごいですよね。

未来は明るい、って感じです。

(もういっちょ追記) あと1枠、募集します。最短で9/24木曜日ご案内可能です。 (8/13追記) なんで、こんな金額かと...
(5回セッションについて)受付枠が満席となったため受付を休止させていただきます。8月下旬頃に9月下旬以降スタートのご案内を予定しております。...

・定休日:月曜日、火曜日、祝日。ほか不定休あり。

・セッション受付時間/ 営業時間:14時スタート〜18時

・受付・日程変更などの返信については、休業日を除き3営業日以内に返信を行っております

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!