言葉にぜんぶ、出てきてますよー!!


******
(2020年11月更新)
年末年始のお知らせ
2020/12/26㈯〜2021/1/5㈫までお休みとさせていただきます。セッションのご予約、メール対応、LINE返信などすべての業務は連休明けとなりますので何卒ご了承の程をお願いいたします。
******

・定休日:月曜日、火曜日、祝日。ほか不定休あり。
・セッション受付時間/ 営業時間:15時スタート〜18時。ただし、講座・セミナーは18時以降となることがあります。
・受付・日程変更などの返信については、休業日を除き1週間以内に返信を行っております
******

いろんな、たくさんの、クライアント様とご縁をいただき、ありがとうございます。

ほんとうに、素晴らしい日々です。

******

「すぐにうまくいく人と、うまくいかない人の違いはなんですか?」

というご質問、よくいただきます。

そして、私は、ずっと長い間、「すぐにうまくいく人と、うまくいかない人の違い」というテーマを、好奇心にくすぐられながら、観察しておりました。

******

統計って、平均値を取ることはできても、それは必ず、「平均ではない人、例外の人がいる」ということを伴うので、絶対に100000%そうだ、と言えないかもしれませんが、

クライアント様や日々関わる人達と接するなかで、

結構「多くの方に当てはまるかも?」というくらいはっきりしてるのは、

言葉

です。

クライアント様でも、最初は「無理」「難しい」「修行みたい」「なんで自分はこんなにうまくいかないんだろう」という言葉をたくさん使っていても、

現実や心が変わってくると同時に、

「使う言葉が変わってくる」

というのは、よくあることです。

******

なので、

  • 言葉・口癖を観察してみる
  • 「簡単」「なんで私はこんなに幸せなんだろう?」などの言葉を使うようにしてみる

というのも、ひとつの方法かな、と思います。

恋愛成就したければ、「すでに結婚した後のように振る舞え」

お金持ちになりたければ、「すでにセレブであるかのように振る舞え」

とは、よく言われることかもしれませんが、

私も、このメソッドは、すごくいいものだと感じます。

ただし、ネガティブを押さえつけたり、ネガティブをダメだと思ったり、する必要はありません。ここは、しっかり、見たい”自分の部分”なのです。ここが抜けると、本来のポジティブさも受け取れないですし「アップダウンが激しい」等となることが、あります。

人になんとかしてもらうんじゃなくて”ただ、そんな自分を自分で見る”というのが大切です。”ただ、そんな自分を自分で見る”っていうのは、なぜか、多くの方が避けることでもあります笑

たとえばですけど、悪口とか弱音を言いまくる・やめられない、という場合は、誰かに認めてほしい、自分は悪くないって言ってほしい、コントロールしたい、復讐してやりたい、等々、思ってることも、よくありますが、その循環から出る、というのが、「(奇跡が起きる)鏡の視点」であり、アセンションであり、アウェイニングですよ、お嬢さん。

******

難易度高い願いを叶えたい方

→「簡単」「意外と簡単かも」「楽ちん」「なんかよくわかんないけど・・・」「どうころんだって幸せ」「まぁいっか」を口癖にしてみてください

あと、ぐるぐるいつも考えすぎちゃう系の方は、「難しいのがお好き」「悩んでる自分がお好き」となってる可能性がありますので、これに気付くと、またスムーズかもしれません。

一気に運気を上げる方法(3)です。 今から紹介する方法は、実験感覚で、気軽に、やってみるのが、コツです。 その方...

↑この記事も、言葉関連の記事を書いてますが、自分でも超いいこと言ったと思ってるので、ぜひオサライしてみてください笑

error: Content is protected !!