恋愛結婚だけうまくいかない人へ(3)


******
(2020年11月更新)
年末年始のお知らせ
2020/12/26㈯〜2021/1/5㈫までお休みとさせていただきます。セッションのご予約、メール対応、LINE返信などすべての業務は連休明けとなりますので何卒ご了承の程をお願いいたします。
******

・定休日:月曜日、火曜日、祝日。ほか不定休あり。
・セッション受付時間/ 営業時間:15時スタート〜18時。ただし、講座・セミナーは18時以降となることがあります。
・受付・日程変更などの返信については、休業日を除き1週間以内に返信を行っております
******

こんにちは!ringoです!

今日は「本気で!!ホントに!!ほかは全部うまく言ってるし、鏡やって奇跡体験もしてるけど、恋愛結婚だけうまくいかない」って人向けの記事です。

※なので、たとえば「モテるし、お金あるし、仕事もうまくいってるけど、人間関係最悪で、恋愛結婚うまくいってません」や「夫と早く離婚して彼と結婚したいです」となどの、

”それ以外にもうまくいってない領域がある”という場合は、

基本に戻って、深く深く、コツコツ見ていくのが、一番の近道です(急がば回れ、という逆説は、真理かも)。

前にも、このテーマで書いておりますので、お暇あったらどうぞ。

「ほかは全部うまくいってるんです。でも、恋愛・結婚だけ、うまくいかないんです」 とおっしゃる方、意外と多いです。 そして、たくさ...
恋愛結婚だけうまくいかない人にやってみてほしいこと、その2、です。 その1はこちらです。 その1では、 本気で...

******

なぜ、このテーマを、何度も書くか、というと、

クライアント様で、ずっと一定の割合で存在しているのが

「本気で!!ホントに!!ほかは全部うまく言ってるし、鏡やって奇跡体験もしてるけど、恋愛結婚だけうまくいかない」

という方だからです。

※私も、こちらのタイプの方には、首を捻ってきました!!

******

ポイントは3つです、一個ずつ、書いていきますね。

ひとつめ

(1)ここまで読んでも自分の「抵抗感」に目を向けることができず、それ以外にもうまくいってない領域があるけれども、そうじゃないと思いこんでいるタイプの方、大変多いです。

まず、ゆっくりじっくり確認してみてください。

誰も責めないし、それに気付いたからと言って不幸になるわけでもないし(むしろ、その逆です)ゆっくりじっくり確認してみてください。

※抵抗感や葛藤は、見たほうが、早いです。

(ご自身で一番確認しやすい方法)

  • お金とかふつうに引き寄せられる
  • 親子仲もいい(ほどよい・心地よい、距離感もある)
  • 周りの人は優しい人ばっかり、めぐまれてる
  • 文句、愚痴、クレームが、本気で!!!!ナイ!!!!(でもこれは自覚が難しいかもです)

↑これに当てはまってたら、この記事の人物像に当てはまってます。

私もね、ある時期ね、「もう、親に対する”癒やされてない思考”なんてない」と思ったときが、あったんです。そのときは、「親に対して、感謝で、愛でいっぱいになって、泣く」とかいうこともありました。でもね、そのあとに、ちゃんと、出てきたんですよ、「親に怒り狂ってる自分」というのが。これを恥ずかしいとか、未熟と、思うのは、たいへん、もったいないことです。

ふたつめ

(2)さぁ、ここから、やっと本題です。(1)もしっかり確認した、でも・・・という場合ですが。ここは、「自分の素晴らしさ・才能・能力・魅力に気付いて、独立・表現していくこと」が、大切だったりします。

なので、ここまで行くと、恋愛や結婚の話よりも、

「自分自身をどう生かすのか?自分の人生をどう生かすのか?(表現していくのか)」を考えたほうが、結果的に恋愛結婚はうまくいきやすいでしょう(ここでもやはり、急がば回れ、が、浮かびます)

みっつめ

(3)問題視せず、受け入れていく

「問題視しない」「ただ受け入れていく」

これって、すごく簡単なんですけど、すごく難しいことです。

長年、精神哲学にはまり込んできた人が最後にたどり着くのが「ただ、すべてを受け入れる」だったりするんじゃないかと思うほどです。

ただ、すべてを受け入れる、というのを、ほかの言い回しで書いてみます。

  • 出来事・外側に、ノージャッジで(裁かず)、ただ、「そうか」と受け入れていく
  • なんの期待もせず(こうやったら、こうなるハズ!と外側への期待をせず)、無心で受け入れていく
  • 不安になったり、心配になったり、イライラしたりしたとしても、最後は「すべてうまくいく」と感じてみる
  • 自分の頭・思考を超えていたとしても、「すべてうまくいく」と感じてみる。「神」とか「潜在意識」とか「創造主」などは、そもそも自分の頭・思考を超えていますし、でも、たしかに「自分自身の内側」にそのつながる入り口が存在しています。こことつながるのが目的だと思って、私はブログを書いています

ただ、受け入れる

「ただ、受け入れていく」というのは、

なにがあっても、どんなことがあっても、裁かない。ジャッジしない。決めつけない。でも、しっかりと、その存在を「見てますよ、知ってますよ」という状態。※これが、私の伝えたい”自愛”でもあります。

そして、まずは、「これは内側の反映らしいぞ」と感じていく、ということでしょうか。(そのうち、たしかにそうだと腑に落ちてくるし、そうなったとき、あなたは、現実創造を体感してると思います)

ここで、どんなに理解に苦しんだとしても、感情が暴れたとしても(それはそれでOKです)、

「私にはわからない」とお手上げしたほうが、早いです。

「私」というエゴがお手上げした瞬間、「素の神様」のちからにつながるのかも、しれません。

これは、諦めるとか、投げやりになるとか、そういう表現とは、またちょっと違ったものであると、感じられるでしょう。

error: Content is protected !!