潜在意識・願望成就の達人ってどんな気分なんだろう?

私は、最初から潜在意識や引き寄せの法則を理解できていたわけではありません。

霊感などの特殊能力があった!というタイプでもありません。

不思議な話や、スピリチュアルな話には、興味津々でしたが、理解できない・実感できない・体感できないもどかしさ、みたいなものもありました。

いくつか本を読んで、知識を増やして、実践もして、その道の達人の方ともお話ししました。

結構、長い間、漂流していたと思います。

どちらかというと、ジェットコースター人生を歩んできたな〜という感じです。

うまくいった!と思ったら、どん底に落ち込んで。

なんだかずっと、同じことを繰り返しているような気がして。

いつも同じようなところでつまずいて、「私はこういう人間なんだ」と諦めようとして、諦めきれなくて。

外に目をやると、キラキラとまぶしい天使のような人がいて。

かと思えば、「なんでそんなことするのよ〜!」と地団駄踏みたくなるような人もいて。

とくに、恋愛と人間関係では、とことん悩みつくしてきました。

しかも、一度落ち込んだらとことんまで落ち込まないと、気が済まない(?)タチで、1年くらい引きこもっていたこともあります。

友達とも連絡をたち、外出もほとんどせず、昼夜逆転!みたいな。

で、なにをしていたかというと、

  • 寝る
  • ネットサーフィン
  • 読書

でした。

ネットや本では、ひたすら、自己実現・願望成就・スピリチュアル・心理学・医学・量子力学などを読んでいました。

しばらくすると、自然と気力が回復するのか、普通通りの生活に戻る、

いろんな本を読みながら、達人の方にも会いながら、私がよく思っていたことは、

潜在意識とか、引き寄せの法則とか、そういったものをほんとうに理解して、活用できる人って、なにを考えて、どんなふうに暮らしているんだろう?

ということでした。

「昔は、こんなにひどかった!」(そうじゃない人もいましたが)といいながら、今はキラキラした生活を送っている。

キラキラした部分しか見えない。キラキラした部分だけを意図して見せているのだろうか?実際、キラキラとしかしていないのだろうか?

リアルな話、その人たちが、なにを考えて、感じているのか、とても気になったのです。

その人たちも感じたことがあるはずの、ネガティブやブラックは、今どうなってるんだろう?

そんなことがとても気になっていました。

おかげさまで、私も今は、「潜在意識の仕組みを理解して、現実を創造していく」ということを伝える側にいます。

私自身、恋愛で苦しんできたことが多かったので、「恋愛で思いきり幸せを味わう」というお話には情熱を注ぎたくなります(笑)

恋愛だけでなく、人間関係、家族、仕事、経済、自分が好きなことを自由にして楽しむということ、セルフイメージ、健康、などなど、いろんな面で安定・安心してきたかな〜と思います。

おもしろいのは、直感とかシンクロとかインスピレーションとか、そういったものが日常になったことです。

たとえば、チャネリングとか、未来を読むとか見るとか、そういったことは、「選ばれし者だけに与えられた特殊な能力」「生まれ持ったもの」だと思いこんでいたのですが、

それができることを知ったとき「実は、みんなできるのかもしれない」と本気で考えるようになりました。

話は戻りますが、

潜在意識とか、引き寄せの法則とか、そういったものをほんとうに理解して、活用できる人って、なにを考えて、どんなふうに暮らしているんだろう?

という、過去の私の問いについて。

潜在意識や引き寄せの法則を日常的に実感し、活用する、という部分において、今の私に当てはまるので、この問いに自分で答えてみることにします。

回答は・・・

実は、意外とフツーな感じかも?です(笑)

毎日、穏やかに、ゆるやかに暮らしている感じ。

ありがたくて、幸せで、一つひとつ、一瞬一瞬を大切に味わう感じ。それがとても喜びな感じ。

自分のことも大好きになりましたが、身近な人も、出会うひとも、素晴らしい人ばかりになりました。

好きなことを選んで、体験して、味わって、それを心から楽しんでいます。

あらゆる場面、あらゆる人に対して「愛おしいな〜♡」と感じて、毎日喜んでいます。

やだなーこわいなーと思うことがあったり、いきなりアクシデントに遭遇したり、ということもあります。

前と違うのは、感情に振り回されなくなった・長く引きずらなくなった・嫌と感じる出来事が減った、ということでしょうか。

今でもいろんな感情は湧いてくるのですが、「ネガティブは悪い、変えなきゃ、なんとかしなくちゃ!」というのがなくなりました。

陰も陽も、どんどん「同じ重さ」になっていく感覚がありました。

そして、私は陰でも陽でもなく、それを”見ている存在”なんだな〜と、感じました。

知らないうちに、すべてうまくいってるとか、

ミラクルだな〜という変化や引き寄せを体験するとか、

タイミングがいいとか、シンクロが多いとか。

そういったことも増えました。

が。

今では「実は、前からこういうことは起きていて、気付かなかっただけかも?」なんて思ったりします、わかりませんが(笑)

自分をそのまままるごと受け入れて、愛していくことがとても大切だったんだ、ということをしみじみ思います。

自分を見下す。

自分をバカにする。

自分を後回しにする。

自分を無視する。

自分を信じない。

なぜか、長い間、一生懸命、こんなことをしていて「なんで私ばっかりこんなにツライんだろう(泣)」と苦しんでいました。

自分との繋がり(対話)を大切にしていくと、「なーんだ!自分のこと惨めだって思ってきたけど、そんなこと思わなくてよかったんだ!(笑)」とある日、ピンときます。ただ、シンプルに、こんなふうに、気付くのです。

そして、

  • 思考が先、現実があと
  • 現実もまわりの人も=自分の内側の反映
  • まわりの人は、自分自身の盲点を見せてくれている
  • すべて自分発信
  • 「今」が「次の今」を創っている
  • 今感じていることはどんどんコピーされる
  • 現実は自分で創造できるもの
  • 意識を向けたことが現実化していく

ということが、どんどん現実味を帯びていって、気付けば「創造(自分の表現)」を楽しんでいる自分がいます。

今の私はこんな感じ。

あの日、部屋に閉じこもって、「人間失格かも」とぐるぐる考えていた私に、お話したい話でした(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする