好きな人が結婚するかも!どうしよう!という方への処方箋

「好きな人が結婚するかも!どうしよう!」

「やばい!そんなのやだ!!」

「潜在意識なんとかして!!」

「引き寄せの法則、早く効いて!!」

という方へ。

今、私が、あなたにお伝えできることを、書こうと思います。

まず、最初にできること

焦っている、不安である。

そんなあなたが、まず、できることを書きます。

ゆっくり、じっくりと読んで、実践されてみてください。

ここをじっくりと取り組んでいただくと、悪いようにはなりません。

焦りを手放す・焦りの手放し方

焦るほど、蟻地獄にハマります。

まず、焦っている自分に気づいてください。

焦りの手放し方を書きます。

焦りに気付くたびに、

あ。「焦る〜!早くなんとかしたい!」と、私は思った。

と、ゆっくりと、言ってください。この言葉に意識を向けながら、ゆっくりと、言ってください。声に出しても、出さなくてもいいです。

「焦る〜!早くなんとかしたい!」内はアレンジしてもOKです。

これを、まずは、してください。

一旦、恋愛心理・恋愛術・体験談をみるのをやめる

インターネットで「彼の気持ち」「本音」「振り向かせる方法」など、調べていませんか?

「彼が別の女性と結婚しそう→別れて自分と結婚した」など、調べていませんか?

もし、調べているなら、一旦、それをやめましょう。

少なくとも、自分のなかの焦りがなくなるまでは、やめましょう。

あなたは、それを調べている間「彼が他の女性と結婚する」「私のもとを去っていった」「今、私は彼から愛されていない、愛してほしい」という思考を送り出しているのです。

思考が現実を作ります。

思考が先、現実があと、です。

恋愛心理や恋愛術が悪いといっているのではありません。私も心理学は大好きです。

恋愛術も(そのときの自分の状態によって)得るものは大きいです。

しかし、焦りがひどい今、あなたは、まず、真っ先に、矢印を自分の内側に戻すことをしてほしいのです。

まわり(状況、出来事、相手)ばかりを見て、振り回され、焦っているのです。

そんなときに、インターネットや書籍で情報を集めようとしても、焦りをあおる情報ばかりが目に飛び込んでくるはずです。

まず、矢印を自分に戻してください。

※もちろん、心理術で恋愛成就を叶える、というのも、ありだと思っています。そういう方も、たくさんいらっしゃると思います。混乱、焦りをさけるために、このような書き方をしているだけです。あなたには、すべての可能性が開かれていて、すべて自分で自由に選べるのです。

自分の内側に意識を戻す

まわりを見るんじゃなくて、自分の内側をみてください。

たとえば、

  • 結婚しそうな彼
  • 彼女とラブラブな彼
  • 私を無視する彼

ここに目を向けるのではなく、自分の内側に意識を戻してください。

思考が先、現実があと、です。

今のあなたの考えていることが、次の今の現実として創造されていきます。

今までの出来事も、今のあなたの感情も、

出来事や相手が先、ではなく、

自分の思考が先だったのです。すべて自分発信です。

最初のうちは、慣れないかもしれないので、意識してください。

まわりの人(あなたが関わる人、会う人)は、すべてあなたが創造しています。

その人の振る舞いも、すべてあなたが創造しています。

出来事も、状況も、すべてあなたが創造しています。

信じられないのであれば「とりあえず、そう仮定してみよっかな」と思ってください。

現に今まで、現実が先、自分の思考・感情があと、と思ってきたはずです。

まわりの状況や相手の言動をみながら、自分の感情が決まるものだと思ってきたはずです。

これでは逆だから、うまくいかなくなったのです。どんどんややこしくなってきたのです。

思考が先、現実はあと

です。

これを、手帳やスマホのメモ帳に書いて、これをなんどもみてください。

「私を愛してほしい」の罠

今、あなたは、

「恋愛がうまくいっていない」「思いどおりではなくてつらい」

「焦る、不安だ、さみしい、絶望的」

というような感覚があるでしょう。

だから、あなたは、私のブログを見つけてくれました。

「彼がほかの人と結婚するのがいやだ」

「私を愛してほしい」「彼から愛されたい」

「もう一度、会いたい」「もう一度、愛されたい」「もう一度、あの愛で満たされたい」

この思いを、強く、強く、切ないほどに、抱いていると思います。

「愛してほしい」「愛されたい」と、強く思っているということは、

「私には、愛がない」と叫んでいるのと同じことです。

思考が先、現実があと。

こんな風に思っていては「愛がない、愛が足りない、愛されたい」という現実を創造するだけです。

思考は現実化する、はシンプルなのです。

潜在意識は、超単純、純粋で、冗談が通じず、「頭の私の声(顕在意識)」を察して動いてくれるなんてことは、しないのです。

まずは、ここに気づいてください。

そして「私はすでに愛を持っている、私のすべてが愛でできている、私のまわりも愛で溢れている、私は愛を発して受け取れる。これが私の本来の姿である」ということに気づいてください。それを思い出してください。

自分の内側をみつめ、必要であればこの記事、このブログに書いてあることを参考に、一つひとつ重ねていけば、これに気づき、思い出す瞬間が訪れるはずです。

逆転した人の心境の共通点

  • 彼に彼女ができた
  • 彼が他の女性と結婚しそう
  • 好きな人が結婚してしまった。今でも好き

という人をたくさん見てきました。

そして、

  • 彼が彼女と別れて、私と付き合うことになった
  • 彼の入籍が白紙に戻った→私と付き合うことになった
  • 彼が離婚した→彼と付き合うことになった

ということを見届けたことがあります。なかには、結婚を報告してくださった方もいらっしゃいました。

  • 彼に興味がなくなったあと、自分史上最高のすばらしい男性と出会って、今とても幸せ

という方も、いらっしゃいました。

一人ひとり感性が違いますが、その方の”心境”に共通点がありました。

それは、

  • 彼のことで悩んだり、つらくなったり、しなくなった
  • 自分の生活(プライベート、仕事)が充実しはじめて”楽しい自分”で忙しくなった
  • 彼のことを本気で愛していることに気づいた
  • 彼の幸せを本気で願っている
  • 彼の幸せを本気で願っているので、彼が結婚することも祝福できる
  • 彼と一緒に幸せを築く、相手の女性に、心から感謝できる

こんな心境です。

どうすれば、こうなれるか?ということを、このブログに書いています。

まだ、記事は少ないかもしれませんが、すでに基本的な部分はアップしていると思います。

ここで、ひとつ言えるのは、

  • 自分=まわりの人
  • 自分の思考=自分の現実

これをとことんやっていくことです。

さいごに

好きな人が結婚するかも、焦る、いやだ!というメッセージをいくつかいただいていたので、私なりに、回答を書いてみました。

少しでも、お役に立てれば、幸いです。

もし、あなたが、なにか気づきを得られたなら、私にとって、とても大きな喜びです。

一人ひとり、感性、思考、感情、経験、記憶が違います。

なので、一人ひとり、アプローチの仕方も違ってきますが、ブログ記事として、最大公約数として、ここにかけるのは、これがすべてです。

ぜひ、この記事をもとに、自分自身を見つめ、対話してみてください。

きっとなにかが、変わるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする