なぜ奇跡が起きるのか?

ringoブログでお伝えしていること、セッション・講座の最大の特徴は、

「奇跡が起きちゃう」

です。

ありえないようなことが、起きます、難しいと思ってたことが叶います、動かなかったことが動きます、クライアントさんではそういった人続出中です。

  • もう本当に願い叶えたいけど無理そうです
  • ◎年間、頑張ってきたけど、無理でした
  • 状況的に、無理としか思えません、なんの手がかりもありません

という人、続出中です。

※というか、私がringoセッションをはじめるきっかけになったクライアントさんは、「もう、ほんとうに難しいと思う」くらいの勢いで、「本願成就したい!」という人で、その後、本願成就されて、最愛の人に愛されながら幸せに暮らして、その後も講座を受けてくださって、先日の5回目が終わりました。感慨深いです。ringoセッション、3周年を迎えました。

なんでか?

というと、

「奇跡が起きなかったやり方」じゃない視点でやってるからです。

今まで、私たちが「なんでなかなか(苦)」と思ってた視点とは、まったく別のやり方を、やってる方です。

なので、逆に言うと、

このブログを読みながら、あるいは、セッションを受けながら、

  • 「そんなの知ってる」
  • 「それはもうやった、やってる、がんばってる」

という場合は、盲点がありますよ、言い方変えると、すっごい伸びしろありますよ〜!(わくわく)ということです。

******

その、願いを叶えることを、

まさか、まさかですけど、難しいと、思ってませんか?

その願いを叶えることが、超簡単だったらどうしますか?

なにも頑張らなくてよかったら、どうしますか?

DOU????

******

でも、みんながんばって、

思考を修正したり、

ブロックを解除したり、

トラウマを解除したり、

したいんですよ、ねー。

なぜなら、「自信を持ちたい」し「認められたい」から。

「努力すれば、なんとかなる」と信じているから。

今まで「がんばってきたこと」を否定したくないし(これをエゴと呼びます、しかも、否定とかしなくてよいです)

今までの自分の歴史を、覆したくないから。

でも、自分の今までが覆るから奇跡が起きるし、周りの人も過去も未来も変わるってもんです。

******

がんばっていてもいいですけど、

そうやらないほうが、簡単です、いきなり奇跡が、起きます。

奇跡。

場合によっては、

あっけなく感じます。

場合によっては、

「え!?マジ!?笑」

と感じます。

******

「奇跡」

いつでも、どんどん、起こしていってみてください。

たくさん、キャッチしていってみてください。

奇跡の受け取り許可、どんどん、していきましょ〜!!!!

error: Content is protected !!