「現実はすべてあなたが望んだこと」の件

思考が現実化する、と、言われますね。

そして、

「あなたの目の前の現実は、あなたが望んだこと」とか、

「あなたに原因がある、責任がある」とか、

言う話も、ありますね。

有名なものでは、

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

というのもあります。

たしかに、そうだといえば、そうですが・・・。という話を今日はします。

******

※話変わりますが、

だから、言葉、というのも、大事なんです。

言葉を変えるだけで、運命が変わる、現実が変わる、ということはあります。

言霊、言葉の力、というのを、私はとても大切にしています。

言葉の力

******

あるいは、

目の前の現実は実は自分が望んでいたことです。

もし、嫌な現実を引き寄せているとしたら、そのことについてのメリットをみましょう〜。

ということも、よく言われる話だと思います。

これも、たしかに、って感じです。

嫌な現実を引き寄せているメリットを、見つけられると、また、いいかもしれませんね。

******

で、ですね。

その上で、なんですけど、

私がお伝えしているのは、

だから、努力して、修正して、改善していきましょう、というだけの話ではありません。

たしかに、それができればいいですけど、

それができなくて苦しかったり、

やってもやっても、なんか残ってる感じがしたり、

というところも、とても大切にしています。

※セッションでは、「具体的な行動として、できたらやってみてください」というワークや課題や言葉をお伝えすることはありますが、それをすべてとは思ってません。

******

「見えない世界」に縁があって、でも自分にはなんの能力もない、とずっと言っていて(でも縁はずっとあって)

このブログをはじめて、さらに「見えない世界」「証明ができない世界」との関わりが深くなってきています。

私が「見えない世界」を、ずっと、とても、”嫌っていた”のは、

その世界を利用した”支配・被支配”が、あまりにも多いからです。

”酔っ払っちゃった人”も、あまりにも多いからです。スピリチュアルでメルヘンチックでお花畑な人たちを、なぜか、私は、ずっと、長いあいだ、嫌っていました。

でも、「見えない世界」「証明ができない世界」というのは、あって、そういうところからの影響というか、恩恵というか、そういうものを、私達全員が、意識するにしろしないにしろ、受けいているんだ、と、思っています。

たくさんのクライアントさんと出会って、そういったところも含めてすべて、受け入れて、

「現実を、創造していく、位置」というのを、お伝えしていきたいと、思ってます。

「人々のなかにある、説明ができない領域」もあれば「まったく干渉ができない領域」もあるかもしれません。

******

たとえば

  • 「恋愛がうまくいかない」
  • 「人間関係が苦手」
  • 「生きづらさを感じる」
  • 「思ったような成果を得られない」

ということで、悩んでいるとして、

自己啓発系でうまくいく人もいれば、散々ドクター(セラピスト)ショッピング繰り返してもうまく行かない人もいるわけです。

節目節目に何冊か本を読んで「そっか!」となって、流れがスムーズになる人もいれば、セミナー講座に何千万もかけて、未だに腑に落ちない人もいるわけです。

このブログでは、「多くの人が、一人で使えそうなこと」を、どんどん紹介していきたいと思ってます。

セッション・講座では「一人ひとりに合わせて」そして「使えるもんはなんでもつかって」を大切にしています。

幸せになるなら、なんでもござれ

幸せになるのは、そもそも超簡単すぎる

が、モットーです。

そして、

  • 全ては神の采配である(個人の意思など関係ない)
  • 自由で幸せな現実創造

↑これが両立していると思ってます。

******

タイトルに戻ると、

「あなたの目の前の現実は、あなたが望んだこと」

これは、ここ数年、引き寄せ系とか自己啓発系で、すごくよく言われてることだと思うのですが、

まぁ、そうといえばそうですが。

「望んだこと」も含めて、「情報」と捉えるほうが、こんがらがらないで、すむかもしれません。

もちろん、メリットをもって、「実はその嫌な現実望んでました」ということも、あると、思いますが、それだけじゃありません。

error: Content is protected !!