受け取るだけで、奇跡が起きる

このブログやセッションでは、

  • この世は鏡(内側が外側に反映されている)
  • 自分を愛する

ということを、とてもとても、大切にしています。ここを徹底してこその「ミラクル」ですよ、お嬢さん。

※このふたつを、スムーズにするための、「自分と向き合う」であり「思考の書き出し」です。

******

「奇跡を!!私も!!体験したい!!」

と、私たちは思うものですが、

それは、実は、目の前の現実を、受け取るだけでいいのです。

ただし!!!!

  • 本当に純粋な気持ちで
  • ただ、日々、淡々と、受け取りつづける

ことが大切です。

↑この境地に持ってくための、書き出しであったり、鏡でみてみましょうであったり、します。

※セッションでは、催眠(コミュニケーションによるもの、目を閉じてくださいとかはほとんどないです)とヒーリングを軸に、思い込み・ブロックを取っ払っていくので、これを超特急ですすめていきます。

******

逆を言えば、受け取り拒否をしたものが、現実化します、しつづけます。

「また、この展開かよ〜!!」

とうんざりしそうなとき、文句いいたいとき、人を責めたいときほど、

「受け取り拒否」が明確になってるわけですから、それを受け取れば、嫌なものは終わります、「ゼロ」に戻っていきます、この「ゼロ」とは、ほんとうの意味での「創造できる位置」なのです。

受け取り拒否してるから、何度も、黒猫大和が届けにきてくれてる、ってもんです、私のためにわざわざ何度もお疲れさまでした、って話で、本当は感謝したい出来事なんですよ。

******

クライアントさんも、

  • ドロドロした感情を、受け入れて
  • 現実が気にならなくなって、内側を大切にするようになって
  • 「今」を味わうようになる

と、奇跡的展開になる人が多いのですが、

おそらく、そうする中で、クライアントさん自身が「受け取りたくなかった自分のなにかや現実」を受け取っていってるからと、思ったりもします。

その姿は、それはそれは、爽快で、ここちよく、いつまでも話していたいような魅力を知らず識らずに発しているので、「そりゃ、モテるし恋愛でも結婚でも仕事でもうまくいくわよね」ってほどです。これは、「本来の自分の姿」にリラックスしている状態ともいえるかもしれません。

******

でもまぁ、これが、「ピン!」ときてしまえば、

すべて、解決というか、

すべて、「思い通り以上」というか、

創造を楽しむ位置にいっちゃいます。

「自分の内側から感じられた、感覚」

こそが、もっともパワフルであって、奇跡を起こす力を持つものです。

そして、その「感覚」というのは、「実践」「体験」があってこそ、です。

******

幼い頃、ピアノを習ってましたが、難しい曲を「疲れた、もうダメだ、うんざりだ」というほど、練習してると、ある日、スラスラ弾けるようになる、ということがありました。

それに、似てるかもしれません、

その「感覚」というのは、「実践」「体験」があってこそ

というのがですね。

たぶん、あのとき、楽譜を眺めたり、ピアノを習ってる他の子と比較したり、先生や親に文句いったりしてるだけでは、この感覚は得られなかったと思うんです。

なぜ、私たちが、「(ある意味では不自由な)地球に人間として生まれてきたか」というと、それはやはり、体験するため、だからだと思うんですよね。

体験して、感動するために、人間として、生まれてきた、そんなふうに、思いました。

error: Content is protected !!